スパルタ英会話の自由が丘校って?アクセス・営業時間・雰囲気はどう?

あなたは『スパルタ英会話』を知っていますか?テレビ番組などで紹介されたこともあるので知っている方もいるかもしれませんね。

スパルタ英会話は短期間で飛躍的に英会話力を伸ばせるので、「早く、確実に英語力を伸ばしたい」「短期集中で勉強したい」という方にはぴったりだと思います。

ただ、効果があるだけに値段もある程度するので、しっかり調べて考えてから入る方がいいかなとおもいます。

今回はスパルタ英会話についてと、自由が丘校についてまとめました。自由が丘校の近くにお住まいの方はもちろん、スパルタ英会話や英会話スクールに興味のある方は是非読んでみてください!では、スパルタ英会話について一緒に見ていきましょう!

スパルタ英会話とは?

出典 スパルタ英会話公式HP

スパルタ英会話の自由丘校について知る前に、スパルタ英会話がどんなスクールなのかを知っておきましょう!

スパルタ英会話ってどんなスクール?

『スパルタ英会話』とは簡単に言うと3ヶ月という短期間で英会話をできるようにするという、通いホーダイ・英会話ホーダイの短期集中型英会話スクールです。

しかし「3ヶ月で英語が話せるようになりますよ」と言われても、正直あんまりピンとこないですよね。そこで、あなたは英会話というとこんなイメージがありませんか?

英会話のイメージ
  • 英語を話せるようになるには長い時間がかかる
  • 留学しないと話せるようにはならない
  • 英語が得意でないとできない
  • 子供の時から教育しないと発音ができない

これらのようなイメージを持っている方は少なくないと思います。しかし『スパルタ英会話』は今までのイメージを覆すような英会話スクールです。

『スパルタ英会話』なら
  • 3ヶ月という短い期間で話せるようになる
  • 留学せず、国内にいながら話せるようになる
  • 「英語が苦手、わからない」というような方でも大丈夫
  • 大人になってからでも綺麗な英語が学べる

『スパルタ英会話』では専属の語学コンサルタントのもと、短期集中で英会話力を向上させます。一人ひとりに合わせてカリキュラムを作成するので、超初心者レベルから中級者以上のビジネスレベルまで、幅広いレベルの方が受講できます

これまでにも2000名以上の卒業生がいて、全額返金キャンペーン(2020年10月)を行ったりもしていました。しっかりとした実績と自信があるからこそできることだと思うので、信頼性はかなりあると私は思います。

なぜ3ヶ月で英会話が上達するの?

そうは言っても「そんなに短期間で本当に話せるようになるのかな……?」というふうに感じる方は多いかなと思います。私も最初は正直「3ヶ月でできるなら世話ないわ」と思っていました(笑)

そこで今度は、なぜ3ヶ月という短期間で英会話力が向上するのかをみてみましょう。

①マンツーマンでネイティブ講師と英語力アップ

『スパルタ英会話』では外国人講師とのマンツーマンレッスンを行います。ネイティブスピーカーの外国人講師がたくさんいるので、実際に使われている英語や英語の細かいニュアンスまで学ぶことができます。

外国人講師とのマンツーマンレッスンでは、一人ひとりに合わせたカリキュラムで50分間のレッスンを行います。レッスンでは「生徒さんが話す時間」を大切にし、受け身の授業ではなく自分から学んでいき、話していくような能動的なレッスンを行います。

自宅学習などで覚えた英語がちゃんと伝わるのかを確かめたりすることができるので、「英語を話せている」という実感を持つことができ、楽しみながら学習を進めることができます。

初心者の方で「いきなり外国人講師とのレッスンは不安……」という方はバイリンガルの日本人講師とのレッスンもできるので、超初心者の方でも大丈夫です。

逆に、ネイティブ講師から教わることができるので、ある程度は話せるけど「よりナチュラルな英語を学びたい」「もっと英語力を上げたい」など中級者以上の方でも利用できる英会話スクールになっていると思います。

②グループレッスン1日10時間受け放題

『スパルタ英会話』では1日最大10時間、グループレッスンが受け放題です。営業時間の間はほとんど授業が行われているので、好きな時間に好きなだけレッスンを受講することができます

レッスン通い放題の英会話スクールというのは珍しく、とても魅力的ですよね。さらに『スパルタ英会話』では校舎内で日本語を話してはいけないというルールがあるので、時間があれば一日中英語に触れることができ、いわゆる国内留学のような体験ができます。

これにより英会話量が格段に増えるので、英語を話すことへの抵抗もなくなり、自然に自分の中から英語が出てくるようになっていきます。

また、マンツーマンレッスンや自宅学習で学んだことなどを実践的にアウトプットすることで、勉強したことを確実に自分のものにしていきます。

グループレッスンが受け放題というのは『スパルタ英会話』の最大の魅力かなと私は思います。普段から「話す」ということをしているので、実際の場面でスムーズに言葉が出てくるようになると思います。

さらに同じ英語習得という目標を持った仲間とも関わることができるので、お互いに刺激し合いながら成長していくことができます。一緒に頑張っている仲間がいることでモチベーションにもつながっていきます。

「単語や文章を覚えるだけ」「英語を学ぶだけ」では英会話力は伸びません。知識だけではなくしっかりと実践形式で学んでいくことによって、話すための英語を身につけることができます。

③専属コンサルタントの学習サポート

『スパルタ英会話』では月に2回50分間の面談でコンサルティングを行っています。一人ひとりの専属のコンサルタントが学習指導と進歩管理を行います。

初回のコンサルタントでは「明確な目的の設定」を行い、英語学習への曖昧さをなくし自分の目的や目標までのカリキュラムを考えていきます。しっかりとした目的を設定することで今やるべきことが明確になり、モチベーション維持にもつながります。

この時点で「なんとなく英語が話せるようになりたい」というような明確な目的がない方もいらっしゃると思いますが、そのような方でも大丈夫です。小さなきっかけもコンサルタントの方がうまく拾い上げてくれます。

初回以降のコンサルティングでは、学習に対する悩み相談や学習方法や進歩具合のチェックなどを行いモチベーション管理もしっかりとしてもらえます。

④チャットでいつでも相談・学習管理

『スパルタ英会話』ではコミュニケーションツールのSlackを使って、講師とコンサルタントの方がサポートをしてくれます。

いつでも相談できる環境があるので、迷ったり悩んだり学習でつまずいた時にはその場ですぐに解決でき、止まらずに学習を進めていくことができます

コンサルタントは毎日の学習管理も行っていて、何をどのくらい勉強したのか、生徒が毎日連絡しコンサルタントが現在の進み具合などを確認します。復習や宿題をやっているかなどを管理してもらえます。

『スパルタ英会話』はスパルタという名前にしてはそこまで「スパルタ」ではないなと思いますが、学習管理という面においては少し「スパルタ」だなと感じます(笑)

「独学ではサボってしまう」「何をすればいいのかが分からない」「自己管理が少し苦手」というような方はスパルタ英会話はぴったりだなと思います。逆に「管理されるのは嫌い」「自分のペースでゆっくり進めたい」という方にはあまり向いてないのかもしれません。

スパルタ英会話の校舎はどこにあるの?

スパルタ英会話の校舎は現在(2020年)4校舎あります。東京に3校舎、銀座校・自由が丘校・新宿校があり、大阪に1校、梅田校があります。さらに2020年にオンライン校も開講されたので地方の方や、お近くに校舎がない方でも受講できるようになりました。

『スパルタ英会話』の校舎はどこも最寄駅から徒歩5分以内にあるので、とても通いやすいところにあります。特に『スパルタ英会話』の場合、グループレッスンが通い放題なので通いやすいのはとても大切だと思います。

ただ、現在(2020年11月)コロナウイルス感染拡大防止のため、梅田校と自由が丘校は閉まっているのでオンライン校での受講をお願いしています。

自由が丘校以外の校舎について知りたい方は以下のリンクから選んで読んでみてくださいね!

あわせて読みたい
銀座校について知りたい方はこちら↓↓↓
オンライン校について知りたい方はこちら↓↓↓
スパルタ英会話のオンライン校で受講内容・料金は変わる?身につくの?
今回は自由が丘校について一緒にみていきましょう!

スパルタ英会話の自由が丘校ってどんなところ?雰囲気は?

自由が丘校ってどんなところ?

『スパルタ英会話』の自由が丘校は自由が丘駅から徒歩5分のところにあります。自由が丘駅は東横線と大井町線がアクセスするので便利です。通いホーダイを活かせるように、通いやすさを重視しています。

ネイティブ講師とのマンツーマン

『スパルタ英会話』自由が丘校ではネイティブスピーカーの講師のみを採用しています。なので、正しい発音やイントネーションと会話表現を身につけることができます。

ネイティブ講師との週2回50分のマンツーマンレッスンでは、主に対話力・コミュニケーション力を鍛えます。

ネイティブ講師からレッスンをしてもらえることによって、よりナチュラルな英語を学ぶことができます。ネイティブならではの細かいニュアンスなどを知ることができるので実際に話すときに、失礼な英語を話してしまう心配がなくなりますね。

自由が丘校の雰囲気は?

閑静な街並み・落ち着いた学習環境

『スパルタ英会話』は通いホーダイです。だからこそ、通いたくなる校舎づくりにこだわっています。白を基調とした清潔感のある空間でレッスンを受講できます。閑静な場所にある非常に落ち着いた環境なので、集中して学習ができます。

自由が丘校の校舎の雰囲気

↓↓↓自由が丘校へ入ったところ

出典 スパルタ英会話公式HP

↓↓↓自由が丘校へ入ったところ

出典 スパルタ英会話公式HP

↓↓↓自由が丘校のマンツーマンレッスンなどをするところ

出典 スパルタ英会話公式HP

これらの写真を見ると、とてもシンプルで綺麗な校舎ですね。校舎が綺麗だと自然とやる気が出たり、「通いたい」というふうに思えますよね。

特に『スパルタ英会話』は通い放題なので、校舎が綺麗かどうかはかなり重要なポイントだと思います。落ち着いた雰囲気で勉強に集中できそうな校舎だなと感じます。

自由が丘校の営業時間・料金は?

自由が丘校の営業時間

『スパルタ英会話』の営業時間は他の3校は営業時間が同じですが、自由が丘校は少しだけ営業時間が変わっています。

梅田校の営業時間

平日:13:00〜22:00
土日祝:10:00~18:00

上の表を見ると開始時間は平日は13時からと少し遅めのスタートで、終わる時間が22時となっていて、土日祝は18時と平日より早く閉まりますが、朝は10時からと早めに開いていますね。

平日は22時までと割と遅い時間までやっているので、人によっては仕事が終わってから通うこともできるのかなと思います。

自由が丘校の料金

『スパルタ英会話』では校舎やコースなどによって料金が変わることはなく、通う期間によって変わります。ちなみにオンライン校でも料金は同じです。

『スパルタ英会話』では基本的には3ヶ月コースをおすすめされていますが、1ヶ月~6ヶ月での契約が可能です。公式のホームページには2ヶ月、3ヶ月、4ヶ月の料金が提示されていました。

料金

入会金:¥50,000

2ヶ月の場合:月額¥168,000(税抜)、受講料合計が¥336,000(税抜)

3ヶ月の場合:月額¥163,334(税抜)、受講料合計が¥490,000(税抜)

4ヶ月の場合:月額¥153,182(税抜)、受講料合計が¥612,728(税抜)

正直『スパルタ英会話』の料金はかなり高いかなと思います。ただ、短期間で習得できることや、サポートの厚さ、ネイティブ講師の多さなどを考慮するとそこまで高い金額でもないのかなとも感じます。

他の英会話スクールに通って「結局話せるようにならなかった」「長い間通うことになって結構お金がかかっちゃった」などという事も結構ありますしね。

さらに卒業生の多くの方が英会話力がかなり向上していることから、実績もあり信頼度もありますので多くの方に入会することをおすすめできるスクールだなと思います。

しかしそれでもかなり大きな金額ではあるので、お金に相当余裕がある方以外は、しっかり他のスクールと比べたり自分にあっているかを確認して納得してから入会することをお勧めします!

自由が丘校へのアクセスは?

電車からのアクセス

東急線 / 自由が丘駅 徒歩5分
東急目黒線 / 奥沢駅 徒歩10分

住所:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目9−20自由が丘河津ビル2F
↓↓↓自由が丘校のマップ
↓↓↓自由が丘校からスクールまでの行き方の動画

おわりに

『スパルタ英会話』の自由が丘校は、ネイティブスピーカーの外国人講師だけを採用しているので、

  • ネイティブ講師から学びたい
  • 英語の細かいニュアンスまで学びたい
  • 伝わるだけでなく、失礼にならない英語を学びたい
  • 自分が英語を使う目的の場にネイティブの方がたくさんいる

などというような方には自由が丘校は結構おすすめできます。

しかし『スパルタ英会話』の魅力はなんといっても、グループレッスンが通い放題というところだと思うので、校舎を決める際には「通いやすいかどうか」を重視して決めるのがいいかなと思います。

もし『スパルタ英会話』に興味が出てきたり、もっと知りたいと思われたのであれば無料体験レッスンも行っているので一度受けてみてください!無料なので「試しに受けてみようかな」ぐらいの気持ちでもいいと思います。

『スパルタ英会話』の無料体験レッスンはこちらから↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です