スパルタ英会話は転職に使える?コーチング/レッスンのフル活用術と理由3選!

英語を使う仕事に転職してキャリアアップをしたいと考えたことはありませんか。私は仕事で英語を使う外資系の会社に転職した経験があり、世界の様々なビジネスと関わりをもつ機会を通して自分自身の人生の可能性が大きく広がったと感じています。

「本音を言うと、英語を使う仕事に転職してキャリアアップしたい。でも英語力に不安がある」という声は、周囲でもよく耳にします。

今回はそんなあなたの悩みをスパルタ英会話をフル活用して解決できる理由3選を、ご紹介します。

スパルタ英会話とは

スパルタ英会話とは、3ヶ月で英語を話せるようになることを目指す、短期集中型の英会話スクールです。

英語を話せること自体に意味はないと考え「英語を使って何を成し遂げたいのか」を追求するスクールであり、英語を通して受講生の人生を変えるということを掲げています。

日本人コンサルタントによるコーチングと、ネイティブ講師によるレッスンを組み合わせて提供することにより、高い学習効果を出すことを目標にしています。

こちらが、スパルタ英会話の紹介動画です↓↓ 

カリキュラムの詳細

カリキュラムは大きく分けて以下の2つです。↓↓

日常英会話カリキュラム

自分のことを英語で説明できたり、質問に対して即座に答えたりするレベルを目指すもの。

ビジネス英会話カリキュラム

会議、面接、プレゼンなどビジネスシーンで困らないレベルの英語を身に付けることを目指すもの。

こちらは、入会時どちらかを選ぶ必要はなく、受講期間中に自由に選択することができます。

例えば最初の数週間は日常英会話カリキュラムを選び、その後ビジネス英会話カリキュラムに切り替えるなど、受講者の希望に沿った柔軟な対応が可能です。

そのため「いきなりビジネス英会話から始めるのはハードルが高いな」と感じているあなた。まず初めは日常英会話カリキュラムを受講して徐々に英語に慣れていくという進め方ができますよ。

受講料金

受講期間は、最短で1ヶ月〜受けられますが、今回は最も一般的な2~4ヶ月プランをご紹介します。

料金(税抜)
  • 2ヶ月:月額168,000円(受講料合計336,000円)
  • 3ヶ月:月額163,334円(受講料合計490,000円)
  • 4ヶ月:月額153,182円(受講料合計612,728円)
  • +別途入会金50,000円

決して安い金額ではないかもしれません。

しかし、これからご紹介する理由3選を読んでいただき、この料金があなたの人生を変えるための投資として高いかどうかを判断していただければと思います。

こちらは料金についての口コミです↓↓

個人レッスンであること、ロケーション等も考慮すると妥当かな、と思うのですが、レッスン料は比較的割高のように感じました。その分他のスクールと比較すると、英語スキルが身につくスピードが早かったのではないかと感じるのですが、料金的にお安くはなかったです。もう少し割引や、グループレッスンのお値段などが低くなると長期的につづけやすいのにな、と感じました。

女性 / 20代後半
出典:みんなの英語ひろば

スクール活用で転職&キャリアアップできる?

さて、ここからいよいよスパルタ英会話で転職ができる理由と、具体的な活用方法についてお伝えしていきます。

理由①自習でビジネス英語を徹底的にインプット

英語を使ったビジネスをする上で大きな壁となるのが、ビジネス独特の単語や言い回しです。どうしても、日常会話のようなくだけた表現をしてしまうと、ビジネスの現場では子どもっぽいと思われたり、説得力が無くなったりしてしまいます。

そうならないためにも、仕事に活きるプロフェッショナルな英語表現を教材などを利用した自習によって叩き込むことが大事です

自習によってビジネスシーンで幅広く使えるテンプレート表現を定着させることができれば、状況に合わせて臨機応変にマイナーチェンジをしたり、表現のバリエーションが大きく広がります。

つまり、英語を上達させて転職・キャリアアップするにも自習は必須と言えます。

手厚いコーチングを活用して自習継続をサポート

しかし「自習が続くのか」また「自習のやり方が正しいか自信がない」と不安になったそこのあなた、大丈夫です!

スパルタ英会話の強みの1つは、専任の日本人コンサルタントによる親身なコーチングが充実していることなのです。

コンサルタントとは月2回のカウンセリング(1回50分)が可能で、またチャットツールを使ったコミュニケーションは無制限にできます。

具体的には、カウンセリングで約2週間単位での状況確認と方向性の決定、またチャットツールでは、毎日日報として自習の進捗をカウンセラーに報告するという使い方が可能です。

これによって、自習する上で何をすべきか迷子になってしまったり、またついついサボってしまうことを防げますね。

このように、スパルタ英会話のコーチングを活用した自習を行うことにより、英語でビジネスをする第一歩であるインプットを固めることができます。

理由②回数無制限のグループレッスンでアウトプット

お気づきかもしれませんが、残念ながらインプットだけしていても、英語を話せるようにはなりません。

インプットはあくまでも材料集め。インプットしたからにはアウトプットもする必要があります。そのアウトプットの場として最適なのは、グループレッスンです。

スパルタ英会話では、様々なグループレッスンが朝から夜まで開催されています。またそれぞれのレッスンは初級・中級・上級の3つのレベルのいずれか分類されているため、自分の目的とレベルに合ったものを選ぶことができます。

転職希望の方にぴったりなのはこちら!

転職やキャリアアップを目指す方には中級もしくは上級がおすすめですね。その中でも何かについて説明・プレゼンするものや、特定の事柄についてディスカッションするものがぴったりです。

たとえグループレッスンの題材がビジネスに関連するものでないとしても、話をする際にはビジネス英語の表現にするように心がけるだけも効果はあります。練習を重ねることによってビジネスシーンに応用できるようになります。

なんとグループレッスンは無制限に受け放題ですので、時間の都合が合えばどんどん受けてしまいましょう。

テーマもバラエティ豊か

レッスンのテーマは定期的に変わるため、ライフスタイルの都合上毎週同じ時間にしか受けられないという方にとっても、飽きることなく受け続けることができます。

グループレッスンはマンツーマンとは違って、自分のアウトプットに対するフィードバックをもらいにくいという欠点はありますが、とにかく場数を踏むことに意味があります。

アウトプットしてみて初めて、自分の苦手な分野に気づいて、自習にも生かすというサイクルにも繋がりますよ。

理由③マンツーマンレッスンの活用で転職活動もスムーズに

英語を使う仕事にキャリアアップする上であなたの心を折る大きなハードルは、英文履歴書作成や、英語面接を乗り越えなければいけないことだと言えるでしょう。

ここでは、スパルタ英会話のマンツーマンレッスンが大活躍します。
マンツーマンレッスンは、受講期間1ヶ月につき8回、つまり週2回のペースで受講できます。

生徒優先!学習目的に沿って柔軟に

マンツーマンレッスンのポイントはなんといっても、レッスンの時間を自分の目的に応じてカスタマイズできること。

スパルタ英会話は、生徒のゴールに合わせたレッスンのカスタマイズが驚くほど柔軟なことを強みとしているのです。

自習によるインプットやグループレッスンによるアウトプットはどうしても教材やグループレッスンのテーマなど、決まったものに沿って行いがち。

その一方で、マンツーマンレッスンでは、自分が転職活動する上で必要な英語をドンピシャで扱ってもらうことができます。

こちらの受講生はカスタムレッスンの感想を述べてくれています↓↓

カスタムレッスンを行い、自分のやりたい授業をピンポイントで行えました。授業用の資料を自分で作るのは大変ですがそれ自体が勉強になりましたし、日本人のサポーターの方がリードしてくれたので難なく終えることができました。
男性 / 20代後半
出典:みんなの英語ひろば

カスタマイズならこんなこともできる!

例えば、担当カウンセラーや講師にあらかじめ伝えれば、マンツーマンレッスンの授業を利用して英文履歴書の書き方指導や、添削を受けることも可能です。

講師は全員経験豊富なネイティブスピーカーです。そこで添削をしてもらえたら転職先の人事担当者を思わずうならせるようなハイレベルな履歴書作成も夢ではありません。

この活用術は特におすすめ

英語面接がある場合でも、具体的な会社や職種・ポジションを伝えれば、想定される質問を元に面接の練習がレッスン内でできてしまいます。

ひととおり自己紹介や自分の経歴を話す練習をしておくだけでも、本番はかなり自信を持って話すことができます。

マンツーマンレッスンではその場で的確なフィードバックを得られるため、本番に備えて表現に磨きをかけられますね。

このように、マンツーマンレッスンの最大のメリットであるカスタマイズをすることによって、スパルタ英会話での時間を、あなたの転職活動の一部として利用することができます。

こちらがマンツーマンレッスンをカスタマイズした人の感想です↓↓

マンツーマンレッスンでは業種特化型のカスタムレッスンを選択し、自分の発表原稿を作成、添削、暗記、発音チェックというサイクルでレッスンを進めてもらいました。とても相性のよい講師に恵まれ、優れた英語を自分のものにしていくことができました。
グループレッスンは、色々なトピックでディスカッションしたり、発表したりと、その場で考えて英語で情報発信するよい練習になりました。
出典:みんなの英語ひろば

3ヶ月以上のレッスン期間があれば「履歴書による応募から最終面接まで転職やキャリアアップのためのフル活用が可能!」なのです。このようにスパルタ英会話の頼もしい講師陣によるバックアップを受けつつ、転職活動をするというのもアリですね。

転職活動のための英語は、転職後の実務においてもきっと役に立ちますよ。

デメリットはある?

スパルタ英会話はいいことづくめに見えてきますよね。では、本当にデメリットは全く無いのでしょうか?

やはり世の中のどのようなスクール、商品にも良い点と悪い点があるものです。そこで、スパルタ英会話のデメリットを探し、以下のような人もいることがわかりました。↓

・マンツーマンレッスン、続かなかったという人
・3か月でも話せるようにならなかった人
・自習が面倒になってしまった人
・講師との相性が悪く、レッスンが続かなかった人

カウンセリングがありますが「あまりにも厳しくて続かなかった」「講師のばらつきがあり、なかなか身につかなかった」「3ヶ月は短すぎた」という声も聞きます。

講師についてこのような口コミもありました。↓↓

かなりバラツキがあります。やる気のない人や、最近日本に来たばかりの若い人も多いので、教え方も上手くありません。親身になってくれる人もいますが、基本はボイスレコーダーに録音して終わりです
引用:みんなの英語ひろば

上記でも書いたのですが
やはりコーチングは微妙でした。
料金として含まれるのでしっかりコミットして欲しかったです。
それ以外は満足しています。

引用:みんなの英語ひろば

スパルタ英会話が転職&キャリアアップに向いている理由まとめ

今回は、スパルタ英会話を利用してキャリアアップする方法についてお伝えしました。
こちらにて再度まとめます↓

・専任コンサルタントのコーチングを、日々の自習の進捗管理に活用

・回数無制限のグループレッスンを、アウトプットの場として活用

・カスタマイズ自由なマンツーマンレッスンを、転職活動の準備やリハーサルに活用

・ただし、インプットしただけでは英語を話せるようにはならない
・メリットもあるが、デメリットもあるので自分に合っているかどうか?を把握する

「もっと具体的に話を聞きたい」と思った方は、こちらから無料体験にお申し込みをしてみてください。

あなたの人生を変える一歩になるかもしれませんよ!

関連記事はこちらです↓↓
The following two tabs change content below.
YSK

YSK

成人するまで海外に一度も行ったことがなく、英語も話せませんでしたが、20代になってから英語を猛勉強、また1年間の海外生活を経験し、英語で仕事ができるまでになりました。外資系企業での勤務経験もあります。 大人になってから本格的に英語を学びたい方に向けて、上達に役立つ情報を発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です